WordPress設定編

2月 23, 2019ブログ作成

ここまでの手順でWordPressのインストールが完了し、WordPressのログイン画面からダッシュボードにログインできるようになりました。

WordPressをカスタマイズして記事をガンガン投稿する前にいくつかの設定を確認しましょう。記事を投稿し始めてブログが育ってからだと手遅れになる可能性がある項目なので、ぜひ始めにやっておきましょう。

サイトタイトル、キャッチフレーズ、SSLについて

WordPressにログインしてダッシュボードにアクセスします。このような画面になります。

ワードプレス画像

左側のメニューを下にスクロールさせて「設定」から「一般」をクリックして設定を進めます。

ワードプレスのダッシュボード

サイトのタイトルを入力しましょう

なんとなくブログを始めた私にとって物凄くハードルが高かったのが、このサイトタイトル。調べれば調べるほど慎重になってしまいました。私のように明確な方向性がなく何となく始めた方は2つめ、3つめのブログに活かすつもりで、エイヤー!で決めてしまいましょう。ここで悩んでいる時間の方が勿体ないです。

キャッチフレーズは空白をにしておきましょう

ブログの方向が決まって、テーマやその他諸々決まってキャッチフレーズが有効に表示され機能する場合にのみ書く方が良いみたいです。私は何も考えずに書きました。

SSLに対応させる

WordPressアドレス、サイトアドレスは共に「http://」から「https://」に変更します。もしも、WordPressインストール時に独自無料SSLをオンにしていない場合は変更しないでください。

ちなみにWordPressアドレス、サイトアドレスで「https://」以外を変えてしまうと大変面倒くさい事になるので慎重に操作してくださいね。私はログイン画面すら表示しない事態に陥って難儀しました。

サイトアドレス

WordPressをサブディレクトリにインストールされて、WordPressへのアクセスリンクにサブディレクトリを含めたくない場合は、この段階で対処しておきましょう。

メンバーシップのチェックが外れているか確認

同じ「一般」メニューにあるメンバーシップにチェックが入っていない事を確認しておきましょう。デフォルトで外れているはずです。また入っていたとしても直ちに何かが起こるわけでもないですが、チェックの有無くらいは確認しておいた方がいいでしょう。

メンバーシップ画像

パーマリンク設定を決めておく

次は設定から「パーマリンク設定」をクリックします。

パーマリンク設定

googleガイドラインを見ると、こうした方が良いと言うルールみたいなものが、いくつかあります。ざっくり書くと記事の中身とリンクする文字列を短くシンプルな英語で書くことです。単語同士のスペースにはハイフン(-)にします。日本語や記号、全角英数字は好ましくないようです。

パーマリンクにカテゴリーを含めると後からカテゴリー変更した場合、その記事のURLも変わりますのであまりオススメしません。

テーマを決める

私は全くの初心者ですが、できればWordPressのテーマを使わずに自分で作り込みたいと考えています。が、それをやるには知識も時間も足りません。何も開始せずに試行錯誤するよりもやりながら学んだ方が早いと考えて、まずは「WordPressテーマ」を使う事にしました。

私は「Luxeritas」と言うテーマにしました。詳しくは後日書きますが、Luxeritasのサイトもご覧ください。

Luxeritas

Luxeritas(に限らずですが、、)その膨大なソースコードをみて私に作れるのだろうか?と大きな不安しかありません。

テーマによっては途中で変えるとサイトが大きく崩れたりする可能性がありますので、もし途中でテーマを変えたり、レイアウトを大きく変更する場合に備えてバックアップを取れるようにしておきましょう。

WordPressの設定について検索してみると、、

非常に沢山の検索結果が表示されますが、書いてある事はそれぞれ微妙に違えど、言いたい事は同じのように読み取れます。中には専用テーマのインストールを使うように誘導しているところもあります。

私がご紹介するのは必要最小限となります。なので、実際にWordPressを続けていくうちにアレコレと出てくると思いますが、その時に対処すれば良いです。

なんでもそうだと思いますが、失敗を恐らるあまり慎重になりすぎるのはあまり良く無いと考えています。もちろん失敗した時のダメージは想定しておくべきですが、最悪WordPressの再インストール(初期化)となっても初期段階では痛くも痒くも無いはずです。怖いのは訳もわからないままブログが育ってきてからのトラブルに遭遇することです。そして理論武装に必死になって何も進められないことの方がよっぽど問題です。調べる事はとても大事ですが、要はサジ加減というバランスです。

サイトのタイトルとキャッチフレーズが表示を確認する

私のサイトの場合、サイトのトップページは下記のようになります。もしかしたらサイトの設定や選択したテーマによって表示が異なるかもしれません。
赤枠部分がサイトのタイトル+キャッチフレーズ
緑枠がキャッチフレーズ
ブログ検索結果そして記事の場合、下記のようになります。
赤枠部分が記事のタイトル+サイトのタイトル
緑枠が記事の書き出し
ブログ検索結果自分のサイトがgoogle検索でどのように表示されているか手早く確認したい時、「site:」を使いましょう。google検索で、「site:https://mt-ktct.com」のように調べたいサイトトップアドレスの前に付けて検索します。

別記事でまとめますが、ここで表示されない記事はgoogleに登録(この言い方が正しいのかは不明)されていない為です。googleに申請しておきましょう。